トップページ > 山行報告(記事)

<戻る>投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 No.995 雨竜沼湿原のお花  J子  2022年7月18日(月) 16:42
修正
7月16日、雨竜沼湿原へお花見に・・。

途中エゾアジサイの青がきれい。湿原に入るとヒオウギアヤメとシナノキンバイの群落が出迎えてくれ、登山者がみんな立ち止まって鑑賞。ここはもう少しするとエゾノシモツケソウの群落にかわる。どちらでも見ごたえのある場所だ。
湿原のエゾカンゾウはすでにおおかた終わっていて、替わってタチギボウシが花穂をたくさん上げていた。残念ながら咲き出すにはもうあと少し?2,3日後のようだった。
他にたくさんあったのは、ギョウジャニンニクの花。小型のアリウムのようで以外に可愛らしくあの強烈なにおいのする植物とは思えない。
それと、クロバナハンショウヅルとナガボノシロワレモコウも盛りだった。
クロバナハンショウヅルは花後も集合花?というのかモフモフの造形美がなかなか良い感じ。



ヒオウギアヤメ

エゾノシモツケソウ

クロバナハンショウヅル

ナガボノシロワレモコウ

 No.996 続き  J子  2022年7月18日(月) 16:58 修正
湿原の中には、拡大してみるとこれはアヤメじゃなくてカキツバタ?かと思われる群落もあるが、写真に撮って拡大しないと見ただけではちょっと遠景なのでわからない。どちらにしても水際や、水線に沿って生えている。
他にウリュウコウホネや少しだけれどヒツジグサも咲いていた。
木道が一部新しくなっていて、とてもありがたいことなのだが、縦に並んでいて隙間があるので、注意して歩かないと隙間に落ちそうで(実際には落ちないが)ちょっと神経を使う。
あと、コバイケイソウやミヤマサワアザミもちょうど満開の時期のようだった。
7月末にもなると、エゾクガイソウやエゾノシモツケソウが満開となるだろう。いつ来ても雨竜は花があって花好きには安らげる場所だと思う。
ゲートパーク近辺にはセイヨウタンポポ?と思われるタンポポが本当に満開で、薄い黄緑色の立ち上がった茎が芝の緑と同化して、花の黄色が空中に浮いているように見えた。セイヨウタンポポなら好ましいことではないかもしれないが、黄色の絨毯が浮いているようで・・・きれいだった〜〜

カキツバタ?

ヒオウギアヤメ

南暑寒別岳への木道

キャンプ場付近の西洋タンポポ