トップページ > 山行報告(記事)

<戻る>投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 No.836 雨男が勝った 天塩岳会山行  dotosan  2019年8月18日(日) 22:14
修正
前天塩、沢ルート、新道ピストンの3ルートの総勢16名で行ってきました。前泊した天塩岳ヒュッテは快適でした。水さえ気を付ければ全く問題ないです。私含めて飲んべえ(そうじゃない方もおられます)の皆さんとの交流は大事ですね。久しぶりに会山行に参加し、山びこのメンバーとの交流は大事だと実感しました。沢組は、高巻きがちょっと嫌でしたが、落差のある滝を見れ、充実した山行でした。晴れ男のO代さん、私が勝りました。勝って嬉しくないです。

新道グループを待つメンバー

ヒュッテで一杯


大滝
>>>もっと見る 

 No.837 天塩岳  h u-no  2019年8月20日(火) 11:10 修正
台風10号が過ぎ好天も期待されたが終日軽い霧雨の山行で山頂からの眺めは全くなかった、雨男が何人か居たよう?。4:00GM、5:30スタートS水リーダーのもと3コースに分けられる。私は@のヒュッテから新道コース往復ほかAは前天塩から新道下山Bは旧道(沢)から新道下山 しばらくは皆で進むが沢にかかっているはずの板が何か所も流されている。沢パーテイのメンバーが川に入り板を整えてくれる、御蔭で他のメンバーは靴を濡らさず渡れた、ありがとう。@は新道への連絡路を上がるが結構アップダウンもあり厳しいなあ!。分岐から避難小屋そして10:30山頂へ ABのパーテーは山頂でしばらく待っててくれたが何も見えず風もあり下山し始めていた。@はすぐ下山した。避難小屋で全員合流しリーダーから@のチームは渡渉しない本来の新道コースを下山するよう勧められる、良かった。しかし新道コースもアップダウンも多く難儀した、ABのメンバーが下山口にヒュッテから車を廻してくれていた。14:30下山。天気は今一だったがリーダーほかメンバーのお蔭で無事山行が終わった。早発ちだったので18時には家に着いた。

ヒュッテ前で(これからスタート)

このあとリーダーから説明

山頂の@メンバー