札幌山びこ山友会HP | 戻る投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 No.775 五色温泉泊ニセコツアー(1日目)  h u-no  2019年3月18日(月) 14:56
修正
16~17日Y田嬢(スノーシュー)とS水さん企画のツアーに参加した、ほかRyomaさん・SS木さん(スノーシュー)・ST藤嬢(スキー&スノーシュー)と私の計6名。16日朝、久しぶりの積雪が数センチあり、途中も曇りで羊蹄は4合目位から上には雲がかかっていた。チセの駐車場には5〜6台の車があり9:10スタート右手にキャットが登るのを見ながらまずは旧リフトの傍まで、そこからRyomaさんの上手いコースどりで登りにかかる、小雪がぱらつきガスが段々濃くなり風も出てくる。1.070mで行動停止予定の12:00となって停止。下り始めてすぐST嬢(スキー)膝に違和感が出たとの事でスキーを脱ぐ(S水さんとRyomaさんが持つ)。雪は重く下手な私には難儀だったがほぼ順調に下山した。すぐ五色温泉へ別館は貸切状態です。早速温泉へ入り安着祝いの乾杯、夜はY田嬢の牛すき焼き Oさんの参加を期待した山行だったが、不参加となり皆残念に思った次第です(特に宴会が?)。

チセ 小さな雪庇を超える手前

チセ 登山口 雪がちらつく

Ryomaさんスキーを担ぎGPSで確かめる

登りの途中地図を読むメンバー

 No.776 五色温泉泊ニセコツアー(2日目)  h u-no  2019年3月18日(月) 16:12 修正
5時起床朝食は雑炊(フカヒレ)。昨日よりは天気が良くアンヌプリの頂上が見えている。今日はニトヌプリの予定、7:00出発 S水さんのストックがセット出来なく(車の中だったのでシバレテいたよう)。夏道コース沿いでイワオの裾を通りニトを目指す、途中イワオの上部の陽の当っている斜面で3人のスキーヤーがトラバース中、じき滑り降りていった。我々はきれいな四面の山を眺めながらニトへ向かう。いったん下ってピークへ9:40着く。残念ながら雲がかかっており周りは見えなかったが証拠写真を撮り下山となる。スキーはS水さんRyomaさん私の3人。私はしばらくシールを付けたまま滑る。その後私のビンデイングの調子が今一で皆さんを待たせてしまいました。又登りの途中でシールが剥がれスキーが流れ落ち(50m位?)、S水さんRyomaさんが取りに行ってくれ手数をかけたりしました。
2日間どうにか楽しめたことは皆さんの応援の御蔭と感謝しております。

アンヌプリに陽が射している

ニトへ出発前(SS木さんもれスマヌ)

ニトへ向かう車道あと

ニトのピークで