札幌山びこ山友会HP | 戻る投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 No.766 連休3連戦@タケノコ山  mogu  2019年2月9日
修正
タケノコ山(1038m)に連休初日にに師匠と師匠UのDさん、Kさん、E田さんと五人で行ってきました。
タケノコ山は社満射岳の山頂の下にある小さなコブ1038m地点を地元の人達がそう呼ぶ、最近BC愛好家やボーダーに人気の山。札幌を7:50に出発したので到着したら既に車がびっしり。
朝、早かったので体調ダル重でしたが、でも、2年前よりすいすいと急登が登れた。
風もあまりなく、お天気が荒れると言われていたが、穏やかなお天気で、汗が出てくる。
あっという間にタケノコ山山頂に到着。
雪質は、右斜面は、クラスト。左斜面は、そこそこパウダーでしたがボーダーの滑った深い跡が沢山あり、スキーが取られそうになる。
すれ違う人は、スキーヤーは単独者。グループはボーダーでした。
2年前に比べるとボーダーが多く、ノートラックを楽しみにしていた大斜面はかなり荒れていた。
850m付近左側に5m程のクラックもあった。急斜面の滑りを堪能し630m付近から左手の登ってきたトレースに戻り、スピード感のあるカチカチの林道の下り斜面の滑り、500mの標高差と林道と樹林帯をツリーランを楽しんできました。→その後、白銀荘へ向かう。
メンバーのE田さんのビンディングがやたらに外れる。→白銀荘で師匠がビンディングの調整をしてくれました。★カシミールで測定した所、斜面平均値24度上部200M間35度と出ました。


天気 晴天
風 ほぼ無風
気温 −5℃

11:25最終人家(家人にお願いし停めさせて頂きました)
1:15タケノコ山山頂
1:30下山
2:05最終人家

林道からタケノコ山が見える

急登が続く斜面はカチカチ

Kさん

E田さん
>>>もっと見る 

 No.767 追加画像  mogu  2019年2月9日 修正
タケノコ山の林道

タケノコ山山頂

滑り出しは急斜面で落ちる感じ

JPSログ
>>>もっと見る