札幌山びこ山友会HP | 戻る投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 No.761 羊蹄山神社の沢コース  mogu  2019年1月26日
修正
ニセコのお知り合いの山荘に滞在して1日目は、伝説のインストラクターさんから半日ザ*基礎スキーをみっちり指導して頂いて、夜は、宴会に突入。
北大の留学生3人と皆で楽しく過ごして→英語漬けの2日間でした(笑)翌日は、羊蹄山(蝦夷富士)のエリアを滑って来ました。
今年は雪が例年の1/3と少なく羊蹄山も南斜面はクラスト雪。そして沢山のBC愛好家や北海道のパウダーを求め大挙する外国人でBCエリアが荒れてカチカチのまるでスキー場状態。脚力の無い初心者は要スピードコントロールが必要な雪質です。
ニセコも、十勝岳三段山、富良野岳も、札幌の手稲ネオパラ。
ここも、外国人でいっぱいΣ(´∀`;)下山し、お馴染みの温泉に立ち寄ると半分は外国人。 何処から?来たの?と訪ねると、ドイツやヨーロッパ。オーストラリア等でした。
地球温暖化の影響なのでしょうか?北海道のpowderを求めてスキーシーズンは、世界中から大挙しています。お金を沢山落としてくれるのは、大変有難いのですが。。。
私が4年前に始めた山スキーのBCエリアでは考えられない。人が沢山、山に入り、スキー場の様に荒れているのです。そして、異国の全く地形も分からないBCエリアで遭難する外国人が沢山。ヘリコプター要請も増えている。なんだか、とても複雑な気分になりました。
23歳のイタリア、ドイツ、フィンランドの留学生達。皆、3歳からスキーを始めておりスキーが上手いんですよ!若いって!本当に素晴らしい♪私も、ご一緒して、楽しい波動やエネルギーを沢山chargeして貰いました。人と人とのご縁って!本当に素晴らしいですね。

集合写真

雪質はややクラスト

北大の留学生はイタリア人のクライマーbruno

お天気は最高でした♪
>>>もっと見る