戻る投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 No.632 暑寒別岳 1491.6m 無風、1時間で滑り下りる! 2018.4.24  RyoMa  2018年4月25日(水) 3:36
修正
 NAWAさんリーダー(初めてのリーダー)のもと、暑寒別岳に行ってきました。NAWAさん、チョーさん、TOBIさん3人は23日「暑寒荘」泊、私は24日早朝自宅を出発し「暑寒荘」にて合流する。(自宅から118km、早朝だったこともあり2時間で暑寒荘に到着)泊組3人は前日足慣らし&下見も兼ねて5合目まで登っている。
 *暑寒荘は3人で独占、ほかに誰も泊まっていなかった。
【コースタイム】
07:25 暑寒荘 出発
10:30 滝見台
12:30 頂上 着
12:55 下山開始
13:15 滝見台
13:55 暑寒荘 着
 無風・快晴(前日も最高の天候だったとのこと)のもといざ出発。暑い、汗をダラダラ流しながら登って行く。滝見台まで3時間。大斜面上部はガスがかかっていてよく見えない。昨年のホワイトアウト状態が頭をよぎる。
 11:20大斜面下のコルに到着。風が強くなり全員アウター着用し大斜面急登の登りに備える。3人はクトー装着、NAWAさんは行けるところまで装着せずに登り始める(11:30)。9合目までは大丈夫であったが、9合目からの急斜面トラバース始まるとさすがに厳しくなるが、急斜面のためクトー装着できず少し斜面が緩くなるところまでツボとなる。両手にスキー(&ストック)持ってのツボ歩行、慎重にキックステップで登ってくる。12:00、30分かけて大斜面上部に着きホッと一息。ガスも時々濃くなる程度で昨年のホワイトアウト状態とまったく違い安心する。
 12:30頂上着、まわりの景色は残念ながら見えなく、頂上標識を撮影
して下山開始となった。
 12:55シールを外して下山開始。ザラメ雪で大斜面を一気に滑り下りた。太ももパンパンになりながらも1時間で暑寒荘に到着〜
 いつまで頂上に登れるかわからないが、これからも毎年「暑寒別岳」に挑戦しようと思いながら帰路についた。

12:00大斜面 上部

10:30滝見台から撮影・大斜面上部がガスっている

11:30大斜面登りはじめ

12:30頂上標識