札幌山びこ山友会HP投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 三等三角点 片岩  たかはし  2017年9月22日(土)
修正
最近は藪漕ぎ山行がつづいており、先週末もM子さん達(S水さんリーダ)に同行し、定山湖の西側に位置する三等三角点「片岩」に登ってきた。
定山渓トンネル中山峠出口付近からいつもの林道を下り、豊平川に架かる大橋を通過、ガマ沢方面に向かう。以前に通行不能になっていたというガマ沢手前の崩落箇所は、今はしっかりと修復されていた。(S水さん、いたく感激)
目的の片岩ピークが見えてきた付近で、その名も“片岩線”という支線林道を発見、迷わずそこからアプロ―チする。このままピークまで行けるかも...と期待するも300mくらいから林道は途切れ藪漕ぎになる。行く手を阻むピーク手前の岩壁(片岩)を撒くと苔の生えた趣のある景観に出会う。最後、根曲り竹に覆われた付近で三角点標石を探すも見つからず、すっかり色褪せたピンクテープの箇所をピークと見做し、高マークのついた新しい赤布に取り換える。
往路をそのまま下山し行動時間2時間弱の色のないあっけない山行ではあった。しかし、自分的には新鮮で発見も多い有意義な山行だった。
次なるターゲットを見据えるM子さんの豊平川流域三角点探訪の勢いは止まらない。

その名も片岩線!

片岩線を往く

岩壁の脇を撒く

総距離2km、高度差220m