札幌山びこ山友会HP投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 オコタンペ湖〜1175m〜漁川  M村  2015年7月12日(日) 20:30
修正
27.7.12(日)気温28度、晴天。S水、O谷さんと膝や腰をかばいながら歩いてきました。

R453オコタンペゲートに車を止めて、展望台から湖畔に降り湖淵を歩きます。地図ではほぼ平坦な地形でも鹿道がついて水芭蕉が生えている沢筋がちゃんとありました。何度か沢水が無くなりましたが、1時間位歩くと1175mに向かうちゃんとした沢筋に遭遇。
ここから高度を上げて行きます。昨年の土砂崩れの影響で大きな岩がゴロゴロありますが、私には手が出ない滝が出てきてお助けスリングのお世話になったり、ナメや小さい釜があったり結構変化に富んでいます。約1時間の根曲り竹とハイ松の藪漕ぎで歩き始めから6時間弱で1175m着。ヘトヘトになったけど、エメラルドグリーンのオコタンペを歩いてきた満足感は大きかったです。

下りは最短距離で漁川を目指したのですが、笹の中を歩いていて いきなり開けたと思ったら、土砂崩れの斜面。次に何が現れるか予想もつかない行程。でも漁川に出たときは、もう絶句。それでも林道へ出るピンクテープは沢山ついていてありがたい。林道に岩がゴロゴロしてたり、道が突然無くなったりと最後まで土砂崩れの影響にただただ驚くばかりでした。M村

7:10 車止め
7:40 展望台
8:45 湖を離れる
9:40 1175m直の沢筋入渓
12:55 1175m(15分休憩)
14:50 林道
16:10 国道
 
【参加メンバーからの一言】                     オコタンペ湖は先週も小漁のピークから眺めました。本日は実際に湖に降りたちその美しさに感動しました。漁と1175mとのコルに向かう沢の名前は分かりませんが、昨年の大雨が原因と思われる崩壊はすさまじかったです。もし、崩れた岩の堆積がなければ、もっと手ごわく美しい沢だったでしょう。
1175mからオオコタンペ周辺の眺めにもうっとりしました(写真右端)。アプローチが素晴らしいこのルートを紹介することがアリなのか少々迷うところでもあります。S水