札幌山びこ山友会HP投稿検索過去一覧
山びこ会員の活動の記録です

 羊蹄山:墓地の沢コース 2016.1.31  M  2016年2月1日(月) 8:35
修正
 地上の天候は曇り、風もなく時々日が差している。しかし、『尻別岳』は頂上まで雲ひとつなくくっきりと見えるが『羊蹄山』は4〜5合目から上は雲でままったく見えない。駐車地点にはすでに7〜8台の車が・・・よく見るとお知り合いがいっぱい〜(^_-)-☆ HYMLご一行様30名ほどが出発準備中。「神社の沢コース」に行くとのことで我々とはコースが違い一安心。HYMLご一行様出発前の打ち合わせ中に我々6人は先に出発する。前日のトレース&途中追い越されたボーダー3人のトレースを利用させてもらった。900m付近からは独自にジグをきってラッセル(ボーダーの直登トレースと別れを告げて!)。1000mを越えるあたりから風雪が強まる。今日の雪質はパウダースノーとは違いモナカ状態、4〜5cmの柔い雪のすぐ下はカリカリ層、風の強い個所は柔い雪も飛ばされてカリカリ層が表面になっている。下りの滑りに苦労しそうだ。12:00、1200m付近(正確には1190m)にて行動停止する。下り滑降、思ったとおり手こずりながらもなんとか駐車地点へ(13:20)。すでにHYMLご一行様の車はなくなっていた。東京から参加のH田さん(元山びこ会員)も久しぶりの山スキーに満足したよう(残念ながら素晴らしいパウダースノーとは程遠い雪質でしたが)でした。

09:12 正面に『羊蹄山』、上部は雲の中

08:15 大賑わいの駐車地点

08:35 いざ、出発。後方の一団はHYMLご一行様

GPSログ

 羊蹄山:墓地の沢コース 写真を追加  M  2016年2月1日(月) 8:46 修正
 写真を追加します。
滑りの写真は余裕がなく撮影できませんでした。
残念〜!!

09:42 一休み

10:25 下界は、はっきりと見える

12:03 1190m 滑降準備中、風雪が強い。

12:03 1190m 滑降準備中、風雪が強い。

 羊蹄山  h u-no  2016年2月2日(火) 11:18 修正
2年振りに羊蹄山山スキーに参加した。リーダーMさんほか5名。曇り 登山口に着いてビックリすでに10数台の車が(30名位)。幸い向かうコースが違い一安心。8:35発 ラッセルは10〜15cm位か、元気なMさん・山市さんたちが常に先行した。高度500mくらいの疎林地帯へ行くとエゾ松が軒並み途中から折れていた。枝に雪が着いて強風に当たったのか。1.000m位から風雪が出てきたそして寒い。登ること3時間半1.200m位で行動停止なりほっとする。雪は5〜10cmの新雪の下に最中状の層がありスキーは沈まず斜度もかなりある為、スピードがやたら出る。上手な山市さん・Mさん・A葉さんはこなしているが、下手な私はショートターンは出来ずやっとロングターンで降りる。しかしなんといっても羊蹄はたっぷり滑れる。雪は難しかったが満足の山スキーでした。下山したら残っている車は3〜4台でした。上部は寒くて写真どころではありませんでした。

途中エゾ松の折れてる林

だいぶ降りてきて

スタート時 HYMLの人たち